• 主な事業内容
        

    トップページ » 主な事業内容

    主な事業内容

    設立の経緯 公設民営方式により、各自治体と民間企業(株式会社コア)協力のもと、高度情報化を推進する地域IT技術者の育成や地域活性化の期待に応えるため、設立されました。

    1986年  帯広コンピュータ専門学校 開校
              (現:帯広コア専門学校)
    1987年  秋田コンピュータ専門学校 開校
              (現:秋田コア ビジネスカレッジ)
       新庄コンピュータ専門学校 開校
              (現:新庄コアカレッジ)
       飯田コンピュータ専門学校 開校
              (現:飯田コアカレッジ)
    1988年  古河コンピュータ専門学校 開校
              (現:古河テクノビジネス専門学校)
       唐津コンピュータ専門学校 開校
              (現:唐津ビジネスカレッジ)
       都城コンピュータ専門学校 開校
              (現:都城コアカレッジ)
    1989年  出雲コンピュータ専門学校 開校
              (現:出雲コアカレッジ)
       山口コンピュータ専門学校 開校
              (現:山口コアカレッジ)
    情報系学科 各校で職業実践専門課程の認定を受けています。

    【教育内容】

    ○ プログラミング教育
    ○ デジタルクリエイタ養成
    ○ スマホアプリ開発
    ○ ETロボコン
    ○ eラーニング
    ○ ネットワーク・セキュリティ
    ○ 情報処理技術者試験対策
      (ITパスポート・基本情報・応用情報等)

    医療福祉系学科 【理学療法士・作業療法士・言語聴覚士 養成】

    1996年  山口コ・メディカル学院 開校
    2015年  秋田リハビリテーション学院 開校(理学療法士)

    【歯科衛生士 養成】

    2008年  都城デンタルコアカレッジ 開校
    2017年  帯広コア専門学校 歯科衛生士科 新設予定

    【介護福祉士 養成】

    1999年  帯広コア専門学校 介護福祉科 設置
     都城コアカレッジ 介護福祉科 設置
    2014年  新庄コアカレッジ 介護福祉科 設置

    【保育士 養成】

    2016年  出雲コアカレッジ こども福祉科 設置
    社会人講座 附帯事業として地域住民の資格、技能の取得をサポートします。

    ○ パソコン研修
    ○ 医療事務研修
    ○ 経理事務研修
    ○ 介護初任者研修
    ○ 介護実務者研修