5月18日(月)以降の授業方法についてのお知らせ

 本校は、5月15日(金)まで臨時休業を行っていますが、学校再開に向けて、
次のとおり段階的に再開を目指すこととします。

  1.5月18日(月)からの2週間は、学科・学年別の分散登校とします。
    時間割はホームページから参照してください。
    → 時間割へ
  2.6月1日(月)からは、本格的に学校を再開予定です。

 なお、北海道内の新型コロナウイルス感染事例が頻発するなど、事態が急変した場合には、
再開時期の見直しや休業措置などの対応を行うことがあります

  3. 登校日の留意事項
   (1) 毎朝、健康チェックアンケート(Googleフォーム)に回答してから登校してください。
   (2) 発熱等体調不良の場合は無理せず、欠席する場合は事前に学校まで連絡してください。
   (3) 必ず、マスク、ハンカチは持参してください。学校内においてはマスクを着用してください。
   (4) 学校内では、学生間で密着しないこと。手を広げてお互いに触れない距離を保つよう心がけてください。
     咳エチケットを守ってください。
   (5) 登下校時は、正面玄関の自動ドアを使用してください。
   (6) 登校後は、まず手洗いを実施してください。
     ハンドドライヤーは、ウィルスを拡散させる可能性があるために使用できません。
     必ず、自分のハンカチで手を拭いてください。消毒薬がある場合は消毒してください。
   (7) 対面で食事をしないでください。
   (8) 当面、教室その他ごみ箱の設置はしません。
     ゴミ、弁当の廃棄物等は各自持って帰ってください。
     人が良く触れるところ(ドア、窓、教壇やホワイトボードマジック、パソコンのキーボード、マウスなど)は、
     消毒薬を噴霧したティッシュ等で拭いてください。
   (9) 教室内は、常に換気にしてください。最低でも1時間に1回、5分間窓をあけ換気すること。授業中も途中で換気してください。
   (10) 家族等に新型コロナウィルス感染症の診断を受けた場合や疑いがある場合は、必ず学校に連絡してください。