観光ホスピタリティ科1年生 北海道ホテルで「ホテルマナー研修」

 6月9日(水) 観光ホスピタリティ科1年は、北海道ホテル様バードウォッチ・カフェを会場に、非常勤講師の吉野祐一先生による「ホテルマナー研修」を受講しました。
青い文字をクリックしてください。北海道ホテル様のHPにジャンプします。
数ヶ月前は高校生だった1年生たちは、実際のレストランで高級コース料理を食し、テーブルマナーとお客様の立場のサービス(受ける側)を体験し、もてなしの心と優れたサービスを考える学びとなりました。
  
【学習内容】
・お客様の立場のマナー
 テーブルと椅子の距離
 荷物の置き方
 乾杯の仕方
 シルバーカトラリーの使用法・コース料理の食べ方
 前菜
 スープ
 メイン(魚料理、肉料理)
 デザート

・料理の取り分け方
 ローストチキンの取り分け方
 テーブルサービス
  
 最高級のおもてなしを受けた学生達は、自分が目指すお客様へのサービスのあり方や実際に料理を食べながら、ナイフとフォークの種類や使用方法、料理にあわせた食器の形状やその意味などを実践的に学んでいました。

  

シニアソムリエの吉野先生を囲んで  魚の食事作法  フルコースを楽しく食しました  ローストチキンを切り分けてくれました。  

ホテルサービススタッフとして活躍する日を目標に、今後も学業そしてホテル実習で力を発揮して欲しいです。
ご協力いただきました北海道ホテルの皆様 本当にありがとうございました。