介護福祉士実務者研修

介護福祉士(国家資格)の取得を目指す皆様へ

法改正により、「介護福祉士」の国家試験は、平成28年度から、実務経験3年に加え、「実務者研修」の修了が義務付けられました。
今後、介護福祉士を目指す方は「実務者研修」を必ず受講し、修了認定を受ける必要があります。

介護福祉士実務者研修とは

「実務者研修」では、資格取得を目指すとともに、より質の高い介護サービスを提供するため、 介護福祉士として必要な知識・スキル向上のための学習を行います。

実務者研修では450時間の研修を受講しますが、 カリキュラムは講義と演習(スクーリング)に分かれます。
また、取得している資格による科目免除制度があります。

介護実務者研修を修了するメリット

  • ①実務経験3年以上の方は国家試験の実技試験免除となります。
  • ②(旧)訪問介護員1級相当として、「訪問介護員」や「サービス提供責任者」となることができます。
  • ③たん吸引や経管栄養の基礎知識を学ぶことができます。(医療的ケア基本研修の修得)

帯広コアの実務者研修

本校の研修は通信制ですので、自己学習+スクーリング(面接授業7日間)。
自宅で無理なく学習を進めることができ大変受講しやすくなっております。

講義は「パソコン」または「スマートフォン」、「タブレット端末」を使ってWeb(インターネット)によるレポート(E-レポート)提出を行うため、受講者の方は、いつでも、どこでも自由に学習することができます。

教育訓練給付制度

本講座では、教育訓練給付制度の利用が可能です。
    
教育訓練給付制度とは、一定の条件(雇用保険の被保険者期間が3年以上、初回利用者は1年以上など)の方が、指定講座を修了し、公共職業安定所へ申請することで支払った「教育訓練経費」の20%が給付される制度です。
希望される方は、最寄りのハローワークにて、ご自身の受給資格についての照会を受けてください。

【注意】受講料のお支払い名義が受講者本人である必要があります。(その他規定有)

受講について

対象者

16歳以上であれば、学歴・実務経験不問です。
どなたでも受講していただけます。

受講期間(有している資格による目安)

保有資格 受講期間
介護職員基礎研修 1ヶ月
訪問介護員養成研修 1級 2ヶ月
訪問介護員養成研修 2級 4ヶ月
訪問介護員養成研修 3級 5ヶ月
介護職員初任者研修 4ヶ月
資格をお持ちでない方 6ヶ月

お申込方法

詳しいお申し込み方法、ご不明な点などは、本校担当者まで遠慮なくお問合せください。   
振込用紙は専用のものを用意しております。

リーフレット・お申込み書ダウンロード

kaigojitumu-leaf

kaigojitumu-entry